やる夫で一杯 HOME > カテゴリー [完結作品 やる夫の日常は狂騒曲のようです ]







ブログパーツ アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫の日常は狂騒曲のようです 第1話

1 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/07(木) 14:40:37 ID:rsdjhmmo
    ┏━━━━━┓
    ┃  諸注意  ┃
    ┗━━━━━┛
             
        ,へ         ・のんびりまったりゆるゆるぐだぐだ、一話50~100レス前後です
      \/  ヽ    (  )
      _/*+*`、    ( ) ・下ネタ、メタネタ等、ネタと名の付くものは自重せず飛び出します
     <_______フ    ) 
      从 ⌒ >ノ   ~   ・合いの手歓迎、雑談や妄想は公序良俗を考えた上でご自由に
       /゙゙゙lll y─┛   
      ノ. ノノ |        ・合言葉は『細けえことはいいんだよ!』でお願いします
   .    `~rrrrー′
   .      |_i|_(_       ・元ネタ=>>1の黒歴史ノート + スレ立て前にエタったやる夫作品

                  ・多分、不定期連載。

2 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/07(木) 14:41:40 ID:rsdjhmmo

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  以前宣言した『魔女とやる夫と魔法のお店』に関するお詫び  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       ,へ
     \/  ヽ
      _/*+*`、
    <_______フ
      从u ̄_>ノ   長文ですが、ご容赦ください
       /゙゙゙lll y
      ノ. ノノ |
  .    `~rrrrー′
  .      |_i|_(_


 かつて次回作として宣言した『魔女とやる夫と魔法のお店』ですが、
 書いているうちに面白いのか自信が持てなくなってしまいました。

 皆でワイワイ楽しむ為に書いているとはいえ、
 最低限のクオリティがなければそれもできません。

 加えて、『独身魔王』よりも長期間の投下になる予定です。

 私は生活環境の変化を当時から今に至るまで控えている身でして、
 その変化の度合いによっては投下ができなくなる可能性もあります。

 できれば一度公開した物語は最後まで書きたかったので、
 『魔女とやる夫と魔法のお店』のスレ立ては控えておりました。

 生活環境が完全に安定し、自信をもって投下できるものが書けるようになるまで、
 大変申し訳ありませんが『魔女とやる夫と魔法のお店』は公開延期とさせていただきたいと思います。

 期待していてくださった皆様、申し訳ありません。

 どうするかずっと考えていて、しばらくやる夫スレからも遠ざかっておりました。
 こんな時期になってしまいましたが、
 期待してくださった方々へのご報告とお詫びとさせていただきます。

 ◆UWGuhoB.a6

3 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/07(木) 14:42:35 ID:rsdjhmmo

第一話の投下は本日22:30とさせていただきます。

7 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/07(木) 22:29:33 ID:rsdjhmmo
そろそろ始めさせていただきまっす。

8 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/07(木) 22:30:35 ID:rsdjhmmo

               
               ━━━━━━━━━━━━
               
                     警告!!
               
               ━━━━━━━━━━━━
              
          以下の警告文に対して嫌悪感を抱く方は、
          素早くスレを閉じて別のスレを見ましょう。
          
          ・下ネタ、メタネタ等あらゆるネタの乱舞
          ・超展開、イミフな展開
          ・厨二ノート的な痛々しさ
          ・ほぼ全員キャラ崩壊
          
          合言葉は『細けえことはいいんだよ!!』でお送りします。


        ┌────────────────────────┐
        │  ┌────────────────────┐  │
        │  │     やる夫の日常は狂騒曲のようです     │  │
        │  │       第一話 『星熊邸の住人達』       .│  │
        │  └────────────────────┘  │
        └────────────┬───────────┘
                            |
                        /  ̄  ̄ \
                       /  ::\:::/::  \
                     /  .<●>::::::<●>  \   やる夫スレよ!私は帰ってきた!
                     |    (__人__)     |
                     \    ` ⌒´  u ./   でも私の出番はない予感!!
                      /,,― -ー  、 , -‐ 、
                     (   , -‐ '"      )
                      `;ー" ` ー-ー -ー'
                      l           l

スポンサーサイト

やる夫の日常は狂騒曲のようです 第2話

111 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/11(月) 06:28:08 ID:4l/RssXg
お待たせいたしました!

本日7/11 21:00より、第二話を投下いたします。

115 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/11(月) 21:00:39 ID:4l/RssXg
時間になりましたので、始めさせていただきます。

116 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/11(月) 21:01:43 ID:4l/RssXg

               
               ━━━━━━━━━━━━
               
                     警告!!
               
               ━━━━━━━━━━━━
              
          以下の警告文に対して嫌悪感を抱く方は、
          素早くスレを閉じて別のスレを見ましょう。
          
          ・下ネタ、メタネタ等あらゆるネタの乱舞
          ・超展開、イミフな展開
          ・厨二ノート的な痛々しさ
          ・ほぼ全員キャラ崩壊
          
          合言葉は『細けえことはいいんだよ!!』でお送りします。


        ┌────────────────────────┐
        │  ┌────────────────────┐  │
        │  │     やる夫の日常は狂騒曲のようです     │  │
        │  │        第二話 『素晴らしき級友達』       .│  │
        │  └────────────────────┘  │
        └────────────┬───────────┘
                            |
                        /  ̄  ̄ \
                       /  ::\:::/::  \
                     /  .<●>::::::<●>  \
                     |    (__人__)     |   やっべぇ、マジで出番ねぇ
                     \    ` ⌒´  u ./
                      /,,― -ー  、 , -‐ 、
                     (   , -‐ '"      )
                      `;ー" ` ー-ー -ー'
                      l           l

やる夫の日常は狂騒曲のようです 小ネタ 全盛期お姉ちゃん伝説

216 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/20(水) 21:58:27 ID:IXrbe6/w
ちょっと小ネタ投下しますよ

217 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/20(水) 21:59:30 ID:IXrbe6/w




                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    
                            小ネタ
                    
                       全盛期お姉ちゃん伝説
                    
                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    



.

やる夫の日常は狂騒曲のようです 第3話

233 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/21(木) 20:27:07 ID:XBImal7U
第三話、明日の21:00より投下いたします。

236 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/22(金) 21:00:52 ID:.nk4DiDE

投下開始します。

               
               ━━━━━━━━━━━━
               
                     警告!!
               
               ━━━━━━━━━━━━
              
          以下の警告文に対して嫌悪感を抱く方は、
          素早くスレを閉じて別のスレを見ましょう。
          
          ・下ネタ、メタネタ等あらゆるネタの乱舞
          ・超展開、イミフな展開
          ・厨二ノート的な痛々しさ
          ・ほぼ全員キャラ崩壊
          
          合言葉は『細けえことはいいんだよ!!』でお送りします。


        ┌────────────────────────┐
        │  ┌────────────────────┐  │
        │  │     やる夫の日常は狂騒曲のようです     │  │
        │  │        第三話 『理事長の野望変』      .│  │
        │  └────────────────────┘  │
        └────────────┬───────────┘
                         __|__
                       /    \
                     /  :::─:::::::─\    学食の値段、高いかな?
                   /    <●>:::::<●>\
                   |  u.    (__人__)   |  >>1の通ってた高校はこんなもんだった気がするんだが
                   /     ∩ノ ⊃  /
                   (  \ / _ノ |  |
                   .\ “  /___|  |
                     \ /___ /

やる夫の日常は狂騒曲のようです おまけ

325 ◆UWGuhoB.a6 2011/07/22(金) 22:23:50 ID:.nk4DiDE

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ~オマケ・やる夫が下宿してる理由~  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             _,,,..-.ー.─.-.-....、._
        二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
      /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
    /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
    i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
    l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
    l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>   そういえば校長
    i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
      l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ      やる夫は何で星熊さん家に下宿してんですか?
     ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/      一緒に住めばいいのに
        \|\!\  ′          ∨
         ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
             `  、      , ′  /  \_
                 ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                  _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
             :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl    やる夫の両親が亡くなった時、僕は多忙でね……
   i    /      ̄ ̄   | ── |    お祖母さんも忙しい人だから家は僕一人だし……
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ   それで、当時から知り合いだった星熊さんに預けたんだよ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ