やる夫で一杯 HOME > 月別アーカイブ [ 2012年06月 ]







ブログパーツ アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫とシオニーは、勘違いされるようです 第1話

1 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:41:05 ID:wCaCfp8A

╋━━━┃    ┓━━╋━╋━  ━    ┃  ┃  ━━┓  ━╋  ┃  ┃    ┓╋━━
┗━━┓┃    ┃    ┃  ┃    ┃    ╋━┻┓━━┻┓┏╋━┓  ┃    ┃┃━━┓
      ┃┃    ┃┃  ┛  ┃┏━╋    ┃  ━┛┏━━┫┃┃  ┃  ┃    ┃┃
  ━━┛┗      ┗━━━  ┗━┛    ┃      ┗━━┛┗┛━┛  ┗      ┃┗━━

             ┌────────────────────┐
             │                            ....│
             │ やる夫とシオニーは、勘違いされるようです  │
             │                            ....│
             └────────────────────┘

                  ,ヘ                        へ
      ____      / /                    r: :≦/: : : ¨¨ヽ
     /\  /\   / /                    ー==彡': :、/: : : : : \
   /( ⌒)  (⌒)\/  /                      Ⅵ:/ィ気: : : : : : { : :.
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /                      ..イノ {ン: {: :、 : : 八 : }
  |     |r┬-|       |                      ヽ:八r‐、ヽ :、_):): : :、 ー=イ
  \     ` ー'´     /                      ー=彡>' : :ー=彳:ハ : T¨´
  /          \                         { {ーァィ⌒ヽ:.イ:ノ}: ノ
 /             \                       从__(.人:.:.:.:.:Y:.ヽレ__
/  /\           ヽ                     r≦!  {:.:.:.`:.:.:.:}´〈 }:.:.:¨.:.‐=ミ
 /   \          ノ                     `¨{  八:.:.:..<ゝ' ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
U      ヽ        ノ                        ゝ‐=イ:| |:.:.:.:.`〈〉.:.:.:.:.:.:.:.:./
                                          || |:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:/
                                          || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:/
┌───     .※注意事項.     ───┐                || |:.:.:__:.:. -‐.:彳
│                       .│                  ̄ー/i:i:i:/て:.:.:.ノ
│ ◯シオニーちゃんが好きな事   ......│                  f≧x、/    ̄
│                       .│                  ト、rィ7
│ ◯嫌いなら好きになる事        │                 ノ_:.:.:.:/
│                       .│                :´:.:.:.`:/
│ ◯好きなら、もっと好きになる事  ....│                ゝ==彡
│                       .│
│ ◯ただしシオニーちゃんは俺の嫁   │
│                       .│
└────────────────┘           ┌────.< 製作者 >.───┐
                                   │  >>1 と、見てくださる皆様  │
                                   └─────────────┘

  以上を認められないキミは
          ちょっと屋上にいこうぜ……

2 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:42:45 ID:wCaCfp8A


キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                           /  // ./;:/  |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキk'"メ,,.イ〃k'"'メ':                              __/   // ./;;/.,/' l|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                               /|/   // /::/../;;;/..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃,,,,....                       /   //./::/ /;;;/..,::'|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::||
メ〃メ,,ゞゞキゞゞ k''"'メ':メ,.キキ〃'                  /   //./::/ /::/ .,'' : |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"キキ'メ':〃'                    /   .// /:/ /:/ ::, '::,' ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                         /   . // // /:/ .':::,.':: ,:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                           /  ..//.// / / ,.:":, " /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
メ〃メ,,.イ〃キキ k'"'メ':メ,.〃'                  /   //.// /:/ ,.:'::,,' /:: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキ;;:〃キメk"〃キメ,,メ"                 /   l/// /:/ , '::, '/:::/ ,.|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"'メ':〃'                     | /l  ://,/:/ ,'':,' ./:::/ ./::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃k"〃キメキ,'"___ __                 |.//   l///,,.'::, ./:::/ /: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃k'"'メ':・・・・|::::|                |://l  .//,.'' /::/./::::/ ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメk"〃キ :・・・・・|::::|                |://  :l/' ,,'// /:::/  /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ" ・・・・・・|::::|                |//l. ::; //./::/ / ; /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃k'"メ'・・・・・・・・|::::|   ,,,.II               |//.  /,"/::/ / ;; / ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメゞ・・・・・・・・・・|::::| 〃メメキ:: ̄ ̄|\       |//l:  l,"// / ;; / _,,.-''|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞゞ キ ゞ・・・・・・・・・|::::| 〃メkゞゞゞ :: |\| .       |//:  // /;;;;;/,,-''":l;;;;;;;; |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞ〃;;ゞ;;;・・・・・・・・・|::::|〃メ〃キゞゞメ:::::\|,,,.....,,,.. ... ,|/l l/ -'';;;;,.''"-''"::::: : |-''''"|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃ゞ ・・・・・・・・・ 彡メ〃ゞ〃ゞゞゞゞ(〃メメゞキ;;;::;;|. '"  l,,-''",,-'::::::::::|:|::::: |  ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|

3 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:43:33 ID:wCaCfp8A

     カタッ
       カタカタッ
                    ∧_∧
       ________.(゚Д゚::)__________
                _| ̄ ̄|:::::)__
                / .|__r,,-,-,-i /|
               /      | l | l|/ /./|
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|/-'
               |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|
      ∧_∧  _ /|_______/|_  ∧,,,∧
     r( ゚Д) /_| .|      /    | |_ ミД゚ 彡
     | l   つ .品_|/ ___  /     |/_品⊂   .ミ l
     | (_ ./ /二/三三/| / /三三/|   / / __,l .|
     |_r― ./    /三三/lll / /三三/lll   /|./_-―、_l
        /    |___ll/./ |___ll/  / /
        /―――――― /―――――‐/ /
    ∧_∧  /|       /   / /|三/|∧_∧
   (;;;゚д)_| .| /二/   / ./二/|_| |_l/(д゚=)_
   r(#;;;;;;;つ,_|/      ./  /二/|/品 ⊂  =l l
   | (_ / /三/|     /       ̄ //  __,l l
   |_r―/ |_,|/     /     /二/ // /,--、l





                                      l、               //
                                      | ∨ |         ∠  7
                                      レヘ|             //
                              、
                          \` ┘\
                           \_|` ー`
                                , ¬―‐、
     んーっ!                      /   \ }
          疲れたおー           /  ヽ`ヽ ノヽ
                           /     \人_/              r'.二ヽ、
                         /     tく_//              i^Y゙ r─ ゝ、
                        ./   _ノー'’                 ヽ._H゙ f゙ニ、|
                        l    Y                      \`7ー┘!
                        l      |                       「:ト  イ
                        l      |                  .     |    |
                        l      |                       l    l
                        l      |                      .l      |
                        l      |

4 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:44:19 ID:wCaCfp8A

  _____
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    __________
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\_________
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = ||
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||
              ヽ|____|    ..\| = || = || = ||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        _ --―― 、
                                       ´         ヽ
                                    /             \
                             .     / 、__ノ   、
                                 /        \         ヽ
            ふーっ、                ,'          `ー       ',
                                 l ミミ                  }
            これでやる夫のノルマは      ',xxィ     三≧ュ、
                                 ',ゝ、__   }   `゙       /
            終わりだおー♪            ヽ  `r 、-'  xxx       /
                                   `ー-ヽ_         <
                                        / ̄ ̄      ',
                                           /           ',
                                        ノ       /     ',
                                     / ヽrイ´\   /      l
                                  /  >ソl   \/    ,    l
                                  ヽ_ノ / `\     /     l

                                 <新入社員 : 入速出 やる夫>








                                           ____
                                        , ´         `ヽ、
                                          /             ゙\
                                     ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
    いやー、しかし今回のはキツかったおー…       ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
                                    i!     γ   ヽ      U  |
    あのボンクラ、言う事が二転三転しやがって      i     i  ,   !         J l
                                    i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
     これでまた駄目とか言ったらどうしてくれようかお     ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                                      ヽ、            /゙
                                       /           ヽ
                                         /                \

5 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:45:17 ID:wCaCfp8A

         _________________________
        |\_|l冊l|三三|l|l|l|l|i__\_|l冊l|三三|l|l|l|l|i__\_|l冊l|三三|l|l|l|l|i_\
        |  |_________|_________|________|
        |  |\|l冊l|三三|l|l|l|l|i  \|l冊l|三三|l|l|l|l|i  \|l冊l|三三|l|l|l|l|i  \
        \||  l二二二二二二二二l二二二二二二二二 l|二二二二二二二二l
            |  |l      | |l――l||l      | |l――l||l      | |l――l|
              \|l       \|l――l||l       \|l――l||l       \|l――l|

                     r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                    (  まぁ、ぶつくさ言っても仕方ねぇお   )
                      )                       (
                    (    さっさと上司に言って帰るかお  )
                     丶~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'〇'⌒'~'´
                                       O
                                        o
                                         ゚
                                             . -─‐- 、
                                         /        \
                                        / ̄       ̄   ヽ.
                                         / >    <     ハ,4L_
              ダディ課長~、少々よろしいですかお?     :  (_ , 、 _)      ノ  /
                                        ゝ.  `ー'    _ <  /
                                         >,ー一 ""   ,/
                                      , <´ /         /
                                      1  _ イ        |
                                        ̄_i          ∧
                                        .´              `ー-.
                                       i     r‐- -‐、       i
                                       ゝ、_i      `ー─一'



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         おっ? やる夫くん、ずいぶんご機嫌だねぇ
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +    どうしたんだい?
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、

<課長 : ダディ ・ クール>

6 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:45:39 ID:wCaCfp8A

             (帰るのにも一々、伺い立てなきゃならないのが

                           新人の辛いとこだお)
                                              ____
                                            /⌒  ⌒\
                     やる夫の案件ですけど、一息つきましたお /( >)  (<)\
                                         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                   それで、何かお仕事ありますかお?   |    /| | | | |     |
                                         \  (、`ー―'´,    /
                                              ̄ ̄ ̄




    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\  おぉ! ちょうど良いところに来てくれたね!
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|
  .|   |   .:::|  .::::::|  それじゃ一つ、倉庫整理を頼まれてくれるかい?
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

7 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:46:14 ID:wCaCfp8A

             ____
             |      |
             |      |
             |      |
             |      |
___________|____ .|____________



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  / はい、お安いご用ですお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |                      お、良い返事だねぇ >
  \     ` ー'´     /                        それじゃ任せたよ
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ







                      ∠´ ̄`ヽ
                  ,ヘ   /  ,.r‐ 、 ヘ
      ____      / /  |  {   }  }
     /\  /\   / /   `ー ′/ /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       / /
  / U ⌒(__人__)⌒:::::\ /       / /
  |     |r┬-|       |         ̄
  \     ` ー'´     /       (_)
  /          \
 /             \   ……えっ?
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

8 ガンマル ◆1AFXcREJIw 2012/06/24(日) 00:46:37 ID:wCaCfp8A

≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐





                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄会社の倉庫って
                                                ∪∪   なんかエロくない?





≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

やる夫はネイピア商店を経営しているようです 第4章 私達は戦い続ける その2

343 ◆1F7GS37s4E 2012/06/25(月) 21:58:58 ID:XfmpfdG2

それでは投下を開始します

344 ◆1F7GS37s4E 2012/06/25(月) 21:59:50 ID:XfmpfdG2



ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{    ネイピア 商店    }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i


.

346 ◆1F7GS37s4E 2012/06/25(月) 22:00:28 ID:XfmpfdG2



.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::
.. ::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |.     γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ  ||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |.      |   …で.  |.  ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |.      ゝ____ノ  |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ i/ ̄ ̄ ̄\| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄


.

347 ◆1F7GS37s4E 2012/06/25(月) 22:01:14 ID:XfmpfdG2



       ____
     /      \
   / ─    ─ \         結局灯台に秘宝なんて存在せず。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |       5000エンは海の藻屑かお
  \     ` ⌒´     /
  ./              \





                ,, -─‐-、,,-─-,、
               /        ,'⌒ヽ\
              〈  ,‐-⌒-、ノ,,,  |.  \
              /, ミ、Vヽl〉| | |,,,  |.   \        すまないっ…!
               '|\Nヘ「ヽ||_|__,|.     \
                        |L.|  |       ヽ、     また1から出直しっ…!
                      | | ,,,|,        .l
          .              |_|_,||        .ノ     借金は必ず返すっ…だから待ってくれ…
                          |::|::: :|_|       ,ノ |
                       rrr´‐::: :j. L,,---‐‐'´ ノ
                      i´^^i´ ̄~    ̄ ̄ ̄~i‐⌒ヽ,
                      ヽ、__ヽ、______」-、__.⌒っ


.

やる夫はネイピア商店を経営しているようです 小ネタ 突発的ななにか

194 ◆1F7GS37s4E 2012/06/23(土) 21:20:11 ID:8yt/kia.

1.3DSLLが出るまで待つ

2.待たずに発売日に両方買う

3.3DSが出るまで待って値下がる(かもしれない)3DSを買う

仕事忙しくなりそうだし、書き溜めもあるし…
自分はひとまずは保留でしょうかね。



さて、ゲリラで小ネタというか相談というかイベントみたいなもの投下します。

196 *リリカルなのは祭り 7/8~14 開催*詳細は板TOPにて 2012/06/23(土) 21:27:31 ID:5g33EtRA

発売日に両方買ってLLでたらそっちも買えばいいんじゃよ

195 ◆1F7GS37s4E 2012/06/23(土) 21:27:08 ID:8yt/kia.



┌─── みゆきさんの メタ的解説 ────────────────┐
│ 作者がどうにも迷っているので、突発的になにかやらかすようです。  │
│ ヒマな方はご協力をお願い致します。                       │
└──────────────────────────────┘
              /        |   `ヽ、
            /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
            | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
            |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
           〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
            V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
              j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
              | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
             ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
            / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
          / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
            〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


.

やる夫の彼女は総理大臣 おまけ やる夫の彼女は転生少女(レン)

1000 *リリカルなのは祭り 7/8~14 開催*詳細は板TOPにて 2012/06/23(土) 18:48:04 ID:JDvnclM2

>>1000なら、レンが「本編に限りになく近い」世界に転生した際、後を追うように転生してきたやる夫と出会い、結婚して「正妻」になる。
転生先の「本編に限りになく近い」世界では、以下の部分が違う。
・日本は某国と合併し、「某国・日本連合王国」となっている。
・かがみは死んでいない。
・中華帝国が、既に3つに分裂している
・ハルヒとキョン子は、レンの曾祖母
・やる夫は、レンと出会う前に本編で出会った女性たち(一部除く)から卒業後に、全員と結婚する事を強制的に了承させられている。












 ただし、「正妻」を誰にするか、卒業までに決めなければならない

94 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/26(火) 00:19:24 ID:TskQkpT.

眠いけど、今日を逃すと投下が出来ない可能性があるので、
前回の>>1000の希望をちょっとだけ叶えた
意味不明なおまけを投下します。
多分、今度こそラストです。

95 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/26(火) 00:20:17 ID:TskQkpT.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃22世紀 環太平洋超連合王国王立学園  .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                   , ‐─-、                         , -─‐- ,
                      /.i   i ',                         ,'.l i   .!∧
                  ,' .l    l i                      i l l    l. ',
                      1  i    l ト、                     ,.イ l l    i   l
                     l   l    l l `' .、              ,.r ´!  l l    l   l
                     l  !.   i l i_ ! !                   ! !.._i l i    l  l
                     l  i    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    i  l
                     l  l    l l i_ ! !                   ! ! _i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!.,             ,.!. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l i_ ! ! ` ー ,.,     ,.,‐ ´ ! !.._i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!._ .i .!_i  __   i_! i _.!. i _ l l    l  l
.   ○`Y´○            l  l    l l i_ ! ! l.,_.l   .!r'´! !`'r !  l._,.l ! !_i. l l    l  l            ○`Y´○
__ . ,  | |              l  l    l l._ .i .!._ .i .,r'=ニ二ニ=ヽ ! _.!. i  _l l    l  l               | |  , .__
l     ` l l' r 、         l  l    l l i_ ! !._ .i,.ィ ニ二三二ニ i.,i. _.! !._i l l    l  l          , r 'l l ´   .l
|┬┬┬.ll┬┬ ,,        l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l    l  l        ,, ┬┬ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll..l .l_l_i__` ー─┬. l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l   l  l .┬─ー ´__i_Ll. l..ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll.二_l_l_i_i !i riiiiiiiiii.r.,|  l.oTo.l l i_ ! !.─┬‐┬──┬‐┬─.! ! _i l l.oTo.l  .|,.r.iiiiiiiiiir i! i_i_LL二.ll.┬┬┬|
|┬┬┬.lllr =`'ーュ_ヾiiii〆i,.|  l  l .l l i_ !oTo.:..ll  .ll    .ll  .ll. ll..:.oTo! _i l  l. l  .l |.,iヘiiiiッ_ュー'´=rlll.┬┬┬|
!┴┴┴.ll ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐‐ェェェェェェェュl.,..l l i_ ! l:.:::.:.ll  .ll    .ll  .ll. ll.:::: :l ! _i l  l..,.lュェェェェェェェ‐‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ll.┴┴┴!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..|r´ ̄.‐.‐.‐.l ‐ 二二二二二二二二 ‐..l.‐.‐.‐. ̄`r|..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll________r‐i´ !  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄      ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ! `i‐r________ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
. ̄ ̄ ̄.ll                 l  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄        ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄.l               ll. ̄ ̄ ̄.



.

96 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/26(火) 00:21:11 ID:TskQkpT.


 ::::::::/          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  現  な  闘 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ 実   き   わ  ノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  と。  ゃ    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |           ゙i ::::::::::
   \_          ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ                          , -―ー- 、
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、                          /ノ  ヽ、_  ヽ て
/. ` ' ● ' ニ 、                        '==   ===   、 そ
ニ __l___ノ                       ' =    ==  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
/ ̄ _  | i                          {  〈_,ィ、_,ノ     |   ドラえもん?
|( ̄`'  )/ / ,..                      、.  レ'_,ノ     .. 乂_______ ノ
`ー---―' / '(__ )                      >        <、
====( i)==::::/                       / ー―- .、   r 、 ヽ、
:/     ヽ:::i                          `ー―- 、_ノ   l  \  \
                                 ,'           l   ヽ _,ノ
                                  l          |
                                弋           イ
                                  | /ー ―一、 |
                                 し       、_,!

                         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         ┃超連合王国第三子 やる夫王子   ..┃
                         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\       だってみんなが虐めるんだお
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|     キョン子お姉ちゃんやハルヒ姉、妹のイリヤに
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ      比べてやる夫だけミソッカスだって言うんだお
     |       ./ ./




.

97 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/26(火) 00:21:57 ID:TskQkpT.




       _,,,...-――-,,.._     (  き  バ
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   ( み  カ
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i  (  は  か
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  (
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  ノノヽ人__丿
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃王子専門下世話係ドラえもん     .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛




    _ ,. :ャ≦: ̄ ̄: :≧=-. _
  , <: : : : : : ---- 、: : : : : : :.>x        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
イ: : : : : : /       \  ,ィ─-、ヽ      .|   お前みたいな出来損ないが
: : : : : : :.,′ γ⌒ヽ   ヘ,イ , -、  ヘヽ     乂___                ノ
: : : : : :, {   乂zソ    |  (  )   i: ∨      f´ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `
: : /   ヽ、__,. -- 、__,ィ:::::ヽ`_´__  i_: :V      .|   王家の一員名乗るなんてお笑い種だね
:/ ``ヽ、       八:::::::::::ノ    ̄` ヽ:V     乂__________________ ノ
′    `ヽ、       >!'´        __Ⅶ
──- 、            |    ,. ィ'´    !      ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      ヽ        |    __  i       .|   王族なんて辞めちまえ
  i    _         |     _    ̄`!       乂___________ ノ
__, ィ ´ ̄            i       `ヽ、/ i
   ヽ               i         /ヽ,′
     \         i        / /
:、     `ヽ、__      i   _,. イ   , '
ヽ>x_       ──'‐ ' ’     ,ィ
: : \::::::≧--z __       __,. z</
: : : : : >x、__::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::〃    ソj
: : : : : : : : : : :,ィ≧------- {   _,.イ'∧
: : : : : : : : : :/        弋==≦´   ノ








         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ       |   最新鋭ロボットなのに気遣いとか無いのかお
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )      乂____________________ ノ
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ



.

やる夫の彼女は総理大臣 おまけ やる夫の彼女はイリヤ 【反乱兵とお姫様編】

961 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/23(土) 16:01:46 ID:nVvHRMK.


┏━━━━━━━━┓
┃没埋めネタ編  .....┃
┗━━━━━━━━┛
このネタは考案途中の但し書きであり没ネタです。
埋め以上の意味はありません。

また、本篇とのつながりもありません。
箇条書きなので意味不明なトコロは諦めるか
次のスレで質問して下さい

962 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/23(土) 16:01:59 ID:nVvHRMK.



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                   .....┃
┃                                                   .....┃
┃宇宙暦0003 宇宙時代を築いた涼宮総理の義妹、伊里夜一世は月面に移民   ......┃
┃宇宙暦0012 伊里夜一世、火星テラフォーミング計画の一員として移民       .....┃
┃宇宙暦0015 伊里夜二世誕生                                ...┃
┃宇宙暦0025 火星への一般入植が開始される                        .┃
┃宇宙暦0042 伊里夜ニ世、火星国家主席に就任、火星独立戦争が始まる     ......┃
┃宇宙暦0043 伊里夜三世誕生、火星独立戦争に勝利                  ...┃
┃         ..伊里夜二世、終身執政官となる                      ......┃
┃宇宙暦0047 月面戦争で地球側が敗退する                        ..┃
┃          地球最終戦争勃発                               .┃
┃宇宙暦0048 長谷川やる夫の大予言通り、地球上の人類が滅亡する        .....┃
┃          長谷川やる夫の妹である伊里夜一世が預言者として崇められる     .┃
┃宇宙暦0049 太陽系開発計画が開始される                       ......┃
┃宇宙暦0050 伊里夜二世 女王に即位、同年 伊里夜三世に譲り退位        ....┃
┃宇宙暦0052 木星衛星上にコロニー建設と資源回収の開始               ┃
┃宇宙暦0066 太陽系各惑星周辺への資源回収機構の設置が始まる           ┃
┃宇宙暦0069 伊里夜四世誕生                                ...┃
┃宇宙暦0082 何だか凄いエンジンで外宇宙へ                        .┃
┃宇宙暦0084 太陽系外に人類居住型植民地1号の開拓が始まる             ┃
┃宇宙暦0088 伊里夜五世誕生                                ...┃
┃宇宙暦0094 辺境宇宙で叛乱勃発、以後散発的に各地で発生する           .┃
┃                                                   .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃※やる夫の彼女はイリヤの歴史とは異なります    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

963 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/23(土) 16:02:13 ID:nVvHRMK.


┌───────────────────────────────────────┐
| 地球を失った人類は、ナノマシン技術と医療技術無しに一日たりとも生きる事は出来ない .   |
└───────────────────────────────────────┘



                                         |////////|
                         _ -‐ ―― ‐-          |////////|
                       rィ´    、    `ヽ、       |////////|
                      ノ  /      \       \       |////////|
        _________/   i       ヽ  i    i___|////////|___
       |/////////////////   ハ       ! |    |//////////////////////
       |////////////////|  /  V   ト、  i i! i    i/////////////////////
       |////////////////|  i___ヽ   i \ | | | i  !////////////////////
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! V!    V  | ̄`ハ i! リ |  |' ̄ ̄ |////////| ̄ ̄ ̄
                    |  |ィ㍉   \」ィ=vVレレ ノ   |    |////////|
                    | 〉〈i匕jリ    {じン fソfソ }   |     |////////|
                    |〈 〉!   .    ¨´ fソfソレ    i     |////////|
                    | 〉〈リヽ  ー;;-     fソfソ8|     l     |////////|
                  /〈 〉╋\    /fソfソ╋    i     |////////|
                  / 〉〈  i  `T  ̄  fソ┐ i     l     |////////|
                    / 〈 〉 ノ___ノ(!   fソ/ヽ、 l     i   |////////|
                 /  ルルイ/  >r=fソ   ∧ ,   ハ   |////////|
                    /    」 i † /公} 从   /  \ ノ ハ   |////////|
                /   / ノ ! /// i † /     \  }  |////////|
              /   / /  レ' //   }  /         Y |  !////////!
            /   /i /     //   レ´       _ } イ |////////|
           /  ,   | iー、 /;;;;;;i =-        /   i| ハ !////////!
              / /  イ l   んム;」        i       |l    |////////|
          / ,  / 丿|   }{    ´/ー   /     i |リ  |////////|
            /   / /// ノ   }{    ,'      /       / ;    |////////|
         i  /  /  /     }!          /i     /  ',   |////////|
         | '    i  /    }{           / !     |      |////////|
         {/    | /   ー}!-‐         /  |     |  i  リ|////////|


┌────────────────────────────────────────┐
| そしてアインツベルン家は医療技術を独占する事により銀河に点在する人類を支配していた  . |
└────────────────────────────────────────┘


.

964 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/23(土) 16:02:23 ID:nVvHRMK.



┌──────────────────────────────────────┐
| 現在の女王は伊里夜四世、そして次代の女王、伊里夜五世は11歳になろうとしていた  ....|
└──────────────────────────────────────┘

                            ,、    ,、
                         、 ,.v'.ム. ∧ / ム ,、 ィ
                     |ム' ,'ォ ハ' ,' } ハ '..|
                     |(  )}.{(  )}.{(  )|
                     |ゞ¨.ノ .>`Y´< .ゞ`´ノ!
                     |   f 〃¨ ゙ハ    |
                     | _, _,-ミ-v-彡、,,_  !
                      ォT¨十‐- `´ -‐+=¨!T
                         l ! ,ィ示`  ´示!ヽ.l.:l
                     l !´.`lゞ-' , 'ゞ-'!´`l l
                         j l:   !、 - -   ィ!  :, ,
                        , .,   !:个_, .._.イ.:..l  ', ,
                       ,' .,   l,.イ.,r┴ュ,ハヾ',  ',:',
                      ,':,イ:  l/l 乂.乂 l/,',  :',.',
                     /イ'   l/l r' `´ヽ l//,   :'ヽ
                   / ,'   ,/l 弋  .ノ l//,   'ム
                  /: '  , :,'/!   ><  !/∧   :'ム
                       / l  l!//l  {{  }}  l//ハハ  lム
                      /  l'l l!//,!   ><   !////l ,リ ム
                 7<!,'l!//,l   ゝxノ   .!////リ>.ム
                 イ'ゝ////,ト.、 / r:, ',   ,.イ////、ノ、゙ヾ
                 〈: /////l  | .|、`´ ,| |ゝ!//// 、  /
               r一': /////,l  | |.ヽ゚ / | .! .!'////.、 `丶
               |:  ///// ! ノ .弋  .ノ 弋 .!/////、  .'ーォ
            ,..'"´  //////! ヽ 〆  ヽ 〆 .l/////.、    `丶、
          ,.ィ´     .//////l             l'/////.、       \
         /        .//////,!           l//////、        .\
        /          //////,l_________l//////.、         \
       /          ///////! (_) (_) (_) (_) (_)l//////.、             \
.    /              ///////,!.+∧+∧+∧+∧+∧ !////// 、             \
.   /              ///////,l|`´ .`´_.`´|!`´_ `´ _`!///////、            \
  \               ///////l l/+ヽ./+ヽ/l! /+ヽ/+ ,l!/////// 、                /
    \            ///////,l .l、 / ヽ / `| ヽ / ヽ ,,'l////////.、             /
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃伊里夜・スフィール・フォン・アインツベルン五世  ......┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.

965 ◆I0Y2ADiHxg 2012/06/23(土) 16:02:34 ID:nVvHRMK.


┌────────────────────────────────────┐
| そんな年頃の少女が堅苦しい家を飛び出してみたいと思うのは良くあることだった     |
└────────────────────────────────────┘


                            ___
                      ,. '"´    ``丶、_
                         , '       `ヽ、\ `ヽ、
                        ,⊥.     、  \ \}__\ `ヽ、
                     /      ヽ  \ヽ 斥く\\ヽ. \
                   '     i  ヾ┘>'--ゝ``心ヽ\ ヾ.  〉    _,,. -- .._
                      l  ,   l   ∨ ,.ィ¬    ||∨  /  /´,. -‐   _ |
                      | ,'  l   |;抖込.  ,ハ |┴/  /ア´  j   ___'´ |
        _  ,.-       / /   li i  ト、``¨´   ´丿〃 /  ,. ー<_/⌒ヽ 丿
.      //⌒〃       /     li ,'  j-ム... __.. イ´V,イ ,イ  _{_{_{_l_i、\ヽ /
    ,イ ,′ { 、       / /    ' /   /Tf壬__   {¨>ヘ!l{ ! _>-、_____jノ/
.   l l {.   ゝ 二二¨´ /       //  / ノノ-|..._` ̄ ̄\人`<    └―'
.   | ! `‐ ...__,,,.. -''´    , ' 〃  / /´ ̄「`ヽ.ニ..__/ l l、 ヽ
    ', 、             / /   ///´   | =- } /   ,' |ヾ、 |
.    i\        _,. ‐''´ /   ,//´     丿 _,. j/    〃 | ll l
     '、 `ー ..__       , ,イ  ,.イ〃     / ´ /ー┬ァ'' | ll l
     、ゝ 二...___ ̄ _,. - ''´〃| /´|.|l     _ _,,.∠.   レ‐''Tア, ll l
     ` ー==ニニ´-‐ ''"´lレl /  ` _ -‐_/ \      ´,'  ll |
             ,. <´| |′-‐''´ _,. ''´    ,> -=   '  ll |
             ,. ‐'´     ヽ _r‐''´      /\          ll |
        r‐'"´       _/…――---<   ヽ、    ...___jj_∧
    ,. -‐ァヘ. }       ,. ‐''´        __....\        /゚! ∧
,. -‐ァ┴ァ'' \ ∨   /´          ̄      \.       / | ´ ∧
ト、  く__   }_」___/〉                    _> 、  /  i| /  ',


┌────────────────────┐
| だが、彼女が訪れた先が普通じゃなかった     |
└────────────────────┘


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。