やる夫で一杯 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> オリジナル キョン子は世界と夢を見る > キョン子達は救世の英雄となるようです 番外 3章7幕の補足&用語紹介







ブログパーツ アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キョン子達は救世の英雄となるようです 番外 3章7幕の補足&用語紹介

778 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:18:54 ID:.kAHmsg6

用語かー
『盾』って詳しく解説されたっけ?


779 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:19:40 ID:bioPMbnM

相対表をでっち上げました

【東門】
・やる夫(+カルラ)    .vs. 大教国第一軍分隊
・トンベリ隊        .vs. 大教国第一軍分隊
・ほむら+やらない夫隊 vs. 大教国第一軍分隊
・銀時(出番なし)

【東門 空中】
・エーリカ         vs. ミーナ
・アチャ子        . vs. リネット

【東門 奥】
・エヴァ         . vs. セイバーオルタ

【西門】
・???          vs. なのは+スバル+ティアナ

【仮想空間】
・藍+ルリルリ(+少佐)  vs. デカトンケイル級コンピュータ×3



これでいいかな?

>>778
No

782 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:29:12 ID:bioPMbnM

>>779のおまけ。今回話しがやたら長いので自分用に作った奴ですけど

~時間の流れ~

インターミッション(盾たち)
やる夫とやらない夫
やる夫とキョン子・お燐

東門 銀時・トンベリさん・やる夫・ほむら
東門 やる夫一人

中枢区画

東門 やる夫宣戦

中枢区画 戦闘開始

東門 やる夫接敵
東門 ほむら接敵
西門 ???接敵
東門 エヴァ接敵

東門 アチャ子vs.リネット
東門 エーリカvs,ミーナ
東門 やる夫(カルラ、少佐参戦)
東門 エヴァ(黒騎士と接敵)
東門 ほむら

中枢区画 少佐到着

東門 エヴァ(戦闘から終了まで)
西門 ???(戦闘から終了まで)
東門 やる夫(終了)

中枢区画(終了)

780 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:19:58 ID:ywud7Zfk

まだ主人公は何もしてないけどすごいクライマックスだった

783 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:30:34 ID:bZqhu6Vg

二日間おつかれですー

>>780
逆に考えるんだ
主人公をやる夫として考えたらすごい活躍してたと考えるんだ


785 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:32:15 ID:fxNQqK/Q

>>780
少し動いただけでこんな状況に成るんだよ!?本格的に動いたら…世界が変革するんじゃね!


781 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:23:44 ID:bioPMbnM

過去にあった用語解説

・『大教国』①
・『聖痕』
・『蔵』
・『現代神』


過去にあったキャラカード

・キョン子
・やらない子
・なのはさん
・キャス狐
・できない子
・ノヴァ教授
・黒騎士
・羊?
・ゆかりん
・やらない子
・やる夫

784 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:31:57 ID:bioPMbnM

     ∠Y_"´゙,_フ 
    ;';;;;ゝ.゚ Å゚)   つわけで、キャラカード>>0:40、用語>>0:45 で募集します
    ゙;(ノ;;;;;;;;;; ';)   
    ヾ,;';;;;;;;;;; ';     フライング無効、一分以上経過したら
     ''∪'''∪      無理にやる必要もないので無しということで

789 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:40:00 ID:fxNQqK/Q

やらない夫

791 どこかの名無しさん 2012/03/11(日) 00:45:00 ID:fxNQqK/Q

>>786のリクエストの『盾』

790 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:41:34 ID:bioPMbnM

やらない夫だと・・・了解、把握

792 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 00:45:42 ID:bioPMbnM

『盾』、把握把握

832 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/11(日) 22:53:58 ID:l00w7TS2

あぁ、でもこっちくらいは投下しておきましょう



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-

                    .――― ,        キャラクターカード12
                  /       \
                  |          |     名前 備府出 やらない夫 、 性別 ♂
                  |;,.__ノ ゝ,_,.ノ   .|     年齢 26           、 種族 亜人族
                  |● ) (● )    |     Lv   64           、 属性 土
                     (   人   )  |_
                    `ー´ `ー ノ ̄ ̄/∧
                 {´ ̄>vーj´二二二ヽ ヽ   【特殊技能】
                /´ ̄ ̄ヘ_//    ヘ i l     無し … 特殊な技能を持たない真っ更な亜人
               ノ     f        ヽヽ
                   {      {  ,ヘ      |/    帝国軍第一軍"剣"の分隊長。やる夫の友人
               ゙i     乂/,∧゙ー---;イ/     十年ほど前、孤児であったやらない子をやる夫経由で
                     `、     j!/ > ,_ <      義妹として迎え以降重度のシスコン化。でも兄妹仲は良好
                fヽ____彡ヽ∧二二二イ
                {二,ヘ_≦,<`i     {       が、九年前にやらない子はガイア行きの募集に名乗りを上げ
                    }  ,ヘ_≦,<∧____,イ       ガイアに旅立ってしまった。手紙は頻繁にやり取りしていた
                   }二,ヘ_∧/∧    イ        らしいが、シスコンが祟り暫く気の抜けた日々を過ごすことに
                仆ヽ__// ̄Y j´ ̄ ̄ ̄`i
              ,イ⌒( メ-、,__ レ<入j       ノ____ それでも分隊長まで上り詰めるあたり、才覚はあるらしい
              <` ,--、f`.tj <  ̄  ヽ ヽ ____/
    < ̄t二二二二二コ}|  イ  ヘ__,> ´ォヘ, ヽ三三三三三
.     ̄       V_/j_j}∧i  j ノ ||   .,||./\/
                 `{ `iヽ <   ヘ  /7/   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  とある理由からやる夫に対し負い目を持っているため
                 j j .ゝ >、.||ヽj///   |          彼の背中を追いかけ続けているが、本人曰く
                     ー゙ヽ }  ̄ . |\.//   {           「追いつける気がしないだろ、常識的に考えて」

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



修正前は【特殊技能】がシスコンだったのでさすがに可哀想でやめた

854 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:03:02 ID:dTgqiF6.

ブレゲの時計すげぇ!

さてゆっくりチマチマと解説コーナーいってみましょう
え、本編? アーアー聞こえない

855 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:08:01 ID:dTgqiF6.



|バックナンバー 
| 『大教国』①
| 『聖痕』
| 『蔵』
| 『現代神』



|     _ .,-''フ
|    r,'´. , 、'ヾ,        今回のお題 『盾』
|   イl リ人リλ〉
|   _|从リ゚ ヮ゚ノリ/ 
| |\ゞ,,(O,Y_((つ \ _E[]ヨ___________________________
| |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| |  |.   講師   |

856 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:09:11 ID:dTgqiF6.

                    ._
              __,,,......,,,,_ ノ:::::::ア
          ____,,.;k'".__ `く;;;√
          `ヾ::rゝ ,':::::ソ  '"::ィ::フ.__
   ((  ,ヘ,   ァ〉;;;!、ハ:::::ハ,.トキコk'´/ .l ))
       '、ノ⌒イ!;;|i ○   ○ !;;!|/⌒ヽ       みなさんこんにちは
       (./   ;ル""r-‐¬""イ/___..丿
        \;;;;;;;;;;>ゝヽ、__,ノ_ノ/;;:::/         お久しぶりの【用語解説】のお時間です
     <⌒ァ (弋;;;;;;;/;;;}><{;;;/;;;;;;;;;;;) r⌒フ      今日の解説は『盾』です
      弋  \ 弋|ヽ;;ハ;;;;/;;;!-イノ イ
        弋  ..ニ从l>o<l:λニ、 イ
         ミ⌒ .ノ::::::ノ;;;;;ヾ:::::ヽ ⌒ミ
           /;;;;;|.:|;;;;|:.|;;;;;;ト,
          <ァ、;;;;;;|.:|;;;;;|:.|;;;;;;;;;`:、

857 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:10:21 ID:dTgqiF6.

                            , ィ
                          /:::/
                         〈:::::::::ゝ
                         .ノ:.:.:;;ゝ
               _/`::ー ´ ̄ ̄ `> /i´
              ィ´ /:::::::::::::..      /:::l\
          、  ィ´   !:::::::::::::::::::..     ヽ:i  \
          、::ヽ    |:::::|:::::::::::::::i       ',    ハ
          ∧/    .|:::::|:::::::::::::::| | l l  |    ハ
         / '   .|  |:::::l:::::::::::::::l | | |  |  i | l
         ! !   |  |::::∧:::::::::::::| ! ! !  i  l | |
         Y !   ト、 j::/ ヽ:::::::::::! リ从リハil|  ! リ |     『盾』(=『盾の騎士』)は初出が1-4と
         リ l l   |∧l/    ヽ:::::l ,ィfて圷、| ./l/ i |      かなり古い言葉になります
         l l l   | リ __   \! 弋r少 リ/ノl l |
         Vリl! ハ ! ハ '" ̄`          // イ | ハ      なのでもっと早い段階で誰か聞いてくるかなと
           j/i ハl::ハ      '     //::´::! j/ ハ      思っていたのですが気づいたらこんなところまで……
            ハ j l:::::::ト、    ー‐'  ィ ' l:::::::|  l  .i
            l .l リルリ  ≧ェリヽ_< _|_  レル' ∧ リ
            レレ' i、 /∧ィ / /:::::i:::::::::lル/ レ/ i/
           ,.、__ _,,.. -‐ ./ /::::::::l:::::::::ー- .._.___
::..、        _/:::::::::ヽ:::::::::::::::,イ ィ´二`ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ..、_     _ ... -::
::::::::: ̄::::::::::::::::::::/::::::::::::::∧:::::::V   ´二、\!:::::::::::::::::::::/:::::\:::::::::::: ̄:::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::./:::::::::::::::::::∧ /   '´─‐ヽ. V::::::::::::::V::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::V    / ̄`Y::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::、
:::::-/:::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::://    ,.イ::::::::::::iヽ:::::::::::::::::::::V:::::::::::::: f、、::::::ヽ:::::::::
'" /:::::::::::::::::/lV:::::::::::::::::/ l    / ハ:::::::::j l V:::::::::::::::::::ハ:::::::::/:7、´\:::\::::
 , イ:/`'´'"  ´ 、:::::::::::::::| ∧  /  ハ::::/ i V::::::::::::::::::リ:::::::::/  ヽ  ヾ `
   ′       L:::::::::::|  ヽ /   ∧'  l  V::::::::::::::イ:::::, ´     \
          ハ_:::::::::_|   \   ∧  i   V:::::´/l `ヽ
           l   リ     \  ハ .l   V::/ l   \

858 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:11:34 ID:dTgqiF6.

                           , ィ
                             /:::/
                            /::::ノ
                    /!__   〈::::≦z _
                  ,. -r,≧l/⌒!V´::::>-
         、     |>' /:.:.:`ー 、  <|-'‐
       、 ヾ、 /7  1:.:.:.:.:.:.l:.! i  下ヘ
           ./ /! メ、Ni:.:.:.:斗チ  !マ、\
          /`7{|∧レfィテrN:.:lィf:卞 /!、l\!
              '|/i:.Ⅳ弋り V弋りⅥ:.Ⅳ
           |/|:i:.!:.xx ___ _,、xx1:.:j:.j          では気を取り直して行ってみましょう!
                !ハ:人>t゙─_'イ/:.:/l/
         ト、    | N个__j:::::::::!丕ノ- 、    /|
         |:.:\ /::::::::l:::::::,、::::::::::/:::::::\ /:. /
          __\:.:7::::::::::::::!::::小:::::::::/:::::::::::::::'〈:.::<_
          7--rテ-- ュヘ::j∨.i.:.ヾ/!::::::::::::::,、 ':.r- ´
         | i|!1─r──1,.:.:j:.:.:.!:.:.ノ - ,ィ少ヤZ
         | lil ! |! !:f冊Fへ,ノ_z、:.:.{x≦ Y    `   、__
         l lil | l1,.  天彡ヘ三{:.:.:\{  '、       //j
        !,lil,孑::::!:.:.:.:/ケ,、:云!:.:.:.:.:.:.:.7、 ,     ノ/,f
        ,. ´:::::::::::, ,ィf于:i!::|}ヌ:.:.:.:.:.:.:/:::::::!___z=≠ rヘ
     ,. ´::::::::::::::::::/7爪7::li::::!幺!:.:.:/:::::::::::ーヘ1,、 、_jノ
  rく::::::::::::::::::::::/7ミ少::::il:::::代1'く.:!:.:ヘ::::::::::::::: lj:::ヾ::::≧r- '
  ! 入::::::::::::::::/.//:::::::::::il:::::: ̄::::::::,ヘ.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::f^ ノ

859 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:12:55 ID:dTgqiF6.


                          , ィ
                        /:::/
                       〈:::::::::ゝ
               _,,.. --─- 、_.ノ:.:.:;;ゝ
           _,,. '"       ∠i';:、ノ´
          /      _    ~⌒"~くヽ
         /       ,:´::::::`ヽ',    r---ァ\
   .   r‐‐ァ´    .:rヘi::::i::::::.l::::| i :l |  k イ  ヽ     『盾』とはサーヴィランス帝国における特別部隊を指し
       〉'     .:l  :l ヘ::|:::::::|::::| l :| | :l::::::!   '.      構成人数は十人(内、一人特務中、二人長期休暇中)
       il    :.l:::|:l :|  |:l::::斗.┼l :| l :l::::::|:.   |
      ノ} |  :.l:::kl 斗 j八:::::lリ八从ノ .:l::::::|:    |      階位・序列は隊長格と副隊長格であるNo.ⅠとNo.Ⅱ以外
   .    | |  :.|:::}八リ   \ィfラた坏 :l::::::|ヘ:.  |       あまり意味無いですが次のようになっています
       .l八 :.:.l:::lィfラ圷    乂。ツ l八:::リ:∧:. |
         ヽ :.j∧弋ツ      "" |:.::::::/:. :.  |
  ト、 ,,,,,._,   \:从""  '         /:. // ノ ノ ノ        ノ)
  ヽ、;;;;;;;;;;;;`丶, 八 :.ゝ   ‐   /.:イ|: ノ ノ ノ  __,,..,,,-‐''"´;;;;;;`フ
    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 〉、 l >    イ  |:: |ノ._,..-'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-イ
     `r:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> =ヾ.ノ_Lrヘ__x< |:: |: / ̄`丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ
      .`ー -─三三三三三三三三ミヽ:_|/::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
            /|             | /::::::::::::::::::::::::V\.へr'"
         /;;;|             |/::::::::::::::::::::::::::::;}
          /;;;;;|             |;:::::::::::::::::::::::::::::;;|

860 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:14:22 ID:dTgqiF6.

『盾』の構成員
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                     .   ┃
┃・No.Ⅰ ???(ローブの人)      ┃ ← 帝都配置だが頻繁にいなくなる。字名《ルールブレイカー》
┃・No.Ⅱ 暁美ほむら      .  . . .┃ ← 帝都
┃・No.Ⅲ ???(特務中)         ┃ ← 元No.Ⅱだが特務につきNo.Ⅲに後退。所在は極秘。字名《劫罰》
┃・No.Ⅳ 緋村剣心          .  ┃ ← 四大都市 1
┃・No.Ⅴ やる夫(最近復帰)     .   ┃ ← 休暇(本来は四大都市)。字名《千の盾》
┃・No.Ⅵ カレン・オルテンシア     . ┃ ← 四大都市 2
┃・No.Ⅶ アイギス             ┃ ← 帝都
┃・No.Ⅷ 弓塚さつき            ┃ ← 四大都市 3
┃・No.Ⅸ ???(長期休暇中)     ┃ ← 長期休暇中だが、四大都市 4に在住
┃・No.Ⅹ ???(長期休暇中)    . .┃ ← 地方都市在住
┃                       . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

861 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:15:53 ID:dTgqiF6.

                      ,ノ´`フ、_
                    ,.:'´::::::::ン:::::;>
                   ノ::;:-‐'´ヽ;::::;ゝ
             _,,.. -─-く_,'.. -‐ァ  レ'
          ,. '"´       、ゝ、/ヽ.
    、--‐,ァ'´    /`':.ー..、 ',   ヽ.  ヽ.
     `ァ'   /  .,':.:.:.;:.:.:.:.:! L,メ.,   ',   ':,            他にサポートで極少数のオートマタ(自律人形)もいますが
     / ,' ;'   /!:.:/|:.:.:.:/!イL__', ', !    ',             今回は諸事情で参加しませんでした
     ,' i  | ,メ、,|/ !:.:.,ァ´i´ ,ハゝVヽi   ',  ヽ.
     ', ヽ、 !/ _」、  レ'  i. _ン´ |:.:.:.!   ',   ':,          なお、物語中のオートマタは基本模倣知能(I.I.)であり
     ヽ、rヘi i'´!'ハ     '"´  ,.,. !:.:i:.!   i   ',           人工知能(AI)とは明確に区別される存在です
       !,/i'i iン ' _,,.. 、     ,':.:;':.!   ,'  iへノ   ノ)       が、それは話しが逸れるのでさわりくらいにしましょう
      /:.:7,.,´  i7´   ':,   /:./:.:!  /  ,',. -‐''"´::::::`フ
     ,.:':.:.:.:.:iゝ、,   '、     ノ /:.:':.:./ ,ハ/,/::::::::::::::::::::-イ      ※アイギスはAI
    /:.;:へ:ノ! /`>,、.,_    ,.イ:.:/.;:イ/ _ノ::::::::,.'"`ヽ;:::::ノ
    レ'    レ'`ヽ/  ,ハ`"T _レ'-';ゝ'"´`ヽ、::/   ノ'"
        ,ゝ::::::|∠ァレイレ'::::ァ'´/::::::::::::::::/ ゝ-,.イ
        `ヽ,.:'"ン::/!::::::::::::::/!:::::::::/;.'    /`ヽ、
         //:::/ム:::::::::::::;'::!:::::::::!}/  ,. -‐-'、 ノ `i、
        rソ:::;:イ   `ヽ::::::i ゝ、:::!ヘ.      `),ノノ
       /ヽ7 ,'    _,! ヽ!   Yゝ、`7'ァ─---'i´| |
     ノ´,.--/_/    _」__     ',  `ヽ! !::::::::::::::! !'
    / '´ rイ´:::`7::-r'´:::::::::`7    ',  __ ', ';::::::::::::! |
    i   !/:::::フ^ーヘー-:::::::::!`ヽ、.,___Y´::/ ヽヽ、:;_ノ ,'
    ',ヽ,.イーァ'´i/\ヘ、_____」:::::::::ヽ:::`ヾ;!  `ヽ、,ノ
     /::::;:イ  /   Y´ ', `ヽ;:::::::::ヽ::::\

862 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:17:11 ID:dTgqiF6.


                         _,ノL___
                      ,r'´::::::::::::::::`フ
                -‐'''"  ̄ `"'''ー<:;;_r::_ン´
               /   7´ ̄ヾ      \
          r‐‐ァ    ,ハ:::::::::::ハ     r---ァ\          では『盾』についてお話しましょう
            〉'  ./  ./  |::::::::::::|_  ゝ _ ィ  \
             /   |  / -‐ |:::::::::/|__ 、 ヽ   ',.  Y        まず『盾』は大都市一つにつき
         ,'     ! ./ ァ=、八::::::7´ ァ‐‐、ヽ |  !.  |          一人(帝都は二人~三人)配置されます
         ,' ./    |./'7 l´ハ  \|  |ノ ,リ〉∨  /   |
         レ'|   ./:;ハ. j__ソ       ゝ‐゚' !:::|/    !         基本的に平時はただの公務関係者として生活していますね
            .| /|::::7"     '       ""|:::'、       ',         例えばカレンさんは普通にシスターやってます
       「|   ∨  |:::八     r´ ̄`ヽ   八::::\     '、   ノ) 
       |_| `'' ー丶 /::::/\    、_ _.ノ /|  \:::ヽ.   . -‐''"´::::::`フ   一部人種に超人気があって出禁食らった人もいるとか
    _,rァ 7´|ゝ、::::::::ヽ     |>、,_ _,,. イ| /  ,ハ:::::::| /::::::::::::::::::::-イ     
  r〈_|_/_/  ! `r:::::::::: '、   |__/「  /:::>‐ァ'"´|::/ノ::::::::::::::::::::;:::::ノ
   Y  (   /  .`ー -─rイ´:::::/ /::::::::: /:/::::::::::::::::::::::' 、、;::::::::::::::::>
   ヽ.,_   |.   /:::::::::|/|::::::::|::!_/::::::::::::: / |:::::::::::::::::::::::::::\.へr'"   ___
     |    | /::::::::::./ |:::::::::::/ i:::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::〉.    // ̄ ̄ \
     |    .!/:::::::::::::./ .|:::::::::/  .i:::::::::::i 〈.::::::::::::::::::::._」 ‐‐く     .//  ド   `rーr===┐
     |.   ト 、::::::::::.| ./:::::::/   i:::::::::i  〉、__,ゝ'´      ヽ.   .//  M    / /    /
      |.     !\\ ヘ i::::::::/   .d:::::::/  |//    \      \//   自   / /    /
      !    .| /./〉 k .イ    i::::::/ イ /       \     //  重   / ./´|`ヽ、/
     ',     / ̄./:::::::::::::::::::::::::::: レ:::::::::::::::|        \   ̄ ̄`ヽ_/´|/ / ./ /
     ヽ-‐'  \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|            \ 、.,_ /´      ' '/

864 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:18:12 ID:dTgqiF6.


                        _,,.. -‐ァ
       。              /´:.:.:.:.:r'
  ...::::...         _,,.. -──- 、.ノ:.:.:.:.:ン'
 :::        ,.: '"´         ` 'く´
  :::.....::::    , '´      ,.'"`ヽ.      ヽ.
     r-‐ァ'  /  ,.  /:.:.:.:.:.:.',    ヽr-‐ァ
   o  ゝ/  /  / .! !:.:.:.:.:.:.:.! i ',  Y ',
      /,'  ,'  / ハ i:.:.:.:.:.:.:.! ハ i   i  !       今回帝都に七人も集まっていましたが
     ,' !  /i   /`7'ー!、,i_;.:.:!:.ハ_,!イ ハ   ! |        これは過去に前例がありません
     i i / i, ,'ァrー-=!、';.:.:ハ!,ァr'=‐';rァ  |. ',
     `レ'、! .i.:Vi`_'、__rリ  V   '、__rリ' ハ ,'  ',      偉い人達が今回「念のため」散っていた
      ノヽ|.:.:.:!;'〃         〃'ハ:.|.イ   ',       『盾』たちを急ぎ招集したわけですが……
     ,:'  !.:.:ハ、      '       ,':.:.:i |  i  !
      i  !ハ:.;':.:i>、,   (`)   ,.イ:.:.:.! ! .ハ i      結果的にそれは良い方向に転がりました
`'' ー- 、 ', /:::i:.:.:.:.|_,ハ|`iァ.、.,_,,.. :<i'7:.:.:.;'  | / レ'
:.:.:.:.:.:.:.:.'、ヽ!-‐`ー、ト、r''"´:::::::Y:::::::]7:.:.:.:/ i !' (
ゝ、:.:.:.:.:.:.ァ´:::::::::::::::ヽ::!_>ァー/´iヽri.:./、_,.ヘノ __,.ゝ-‐ァ
 `r:.:.:.:./:::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::/  ',. `レ'ヽ;:::::ヾ´:.:.:.:.:.:イ
  `ーく!:::::::::::::::::::::::::::!:::::::::!;'   i   ';:::::';::::::::':,:.:.ン´
    ヽ:;ゝ-;ァ'‐::::ン:::::::::::i   ,ハ  ';::::::!::::::::::!'´
        く´ _,,... -ヘ!ヽ、::」_/::::ヽ.__|::::::|_,,..-ァ
        Y      ヽ./r‐-ァーr‐ァへン __,.イ、

865 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:19:10 ID:dTgqiF6.


                 __,,,,...,,,___ /´:.:.:.:.:r'
             _>-‐-く ,,___  ..ン:.:.:.:.:ン'
         / ̄/i:.:.:.:.:.:.:.`く     ̄` 'く´
        ./  .Y.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:i      r-‐ァ
       /   . .i.:.:.:.:.:.:.:.:..;..::'  i,    .Y ';.    では『盾』の役割とは何か。それはとても簡単で
       ;'  / ;'i ,i.:;'.:.:.;'.:.:!.:./!  |   i  ';. i
       !  .;' !/ !;ゝ、!.::/!_/ |  !   ハ  ! |    "自分一人の命で万の命を救う"
       \_! / ! イ !ノ`!'´  、!,_」,」ィ' !  i !
        `ゝ''7 ` 'ー'’    !ノ リ`Y!  ,' |    あるいは
        /.:.:.:ト、"""   '    `ー'’_ノ,!_,/  !
       i_/.:.:.:.::i>、   _   """,.イ.:.:|  V      "自分一人の犠牲によって
   ___   レV\!/i`''ァー-‐ァ''´/.::!.:.:.:/! ./        他全てが生き残れるよう最善を尽くす"
   \ `'' ー- 、ァ'´::::`ヽ:` ̄::::::!_>へ:レ' レ'
    ヽ:.:.:.::.:.'、/::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::';:::ヽ.        と言ったところでしょうか
      ゝ、.:.:.,i::::::::、_::::::::::::';::::::/i:::::::i:::::::';
      r:.:..::::!:::::::::::::::::::、.イ:::| ̄ ̄ ̄「|::;
        ヽ_:::::ヽヘ-、,../V:/|  _,,.>ァ-‐'、
        \ン`':.、    >'''"´  )  .i
          ,く  ヽ.     _,...,,_,ゝ、_,ノ
         /::::`>ァヽ、_,,..イ____|」
        ァ':::::::/  i::::::::::::::::::::/ i:::::::`、

866 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:20:00 ID:dTgqiF6.

                 _
         __,,,..........,,,,_  ノ:::::::ア
     ____,,.k'"  __   `く;;;;;;ノ
     `ヾ::rゝ  ,':::::::ソ  '"::::ィ`フ
      ァ〉  !、ハ:::::ハ,.ィ  `ヽ.k'´
     イ ,ノァ!=、.Vァr=;'ト.!  i !      ここで注目するのは、『盾』本人の生存については
      レヘ7! !_r!  !__r! 〉!、! .|       言及されていないことです
      /:::!⊃  _  ⊂⊃ハ:::|
      !ハ:> 、.,,__  ,.イ::/::::/        つまり『盾』の役割は他者を生かすことであり
       レ'´Vrイー._ソ`'レ-V,'フ       自分が生き残ることではないわけです
        ';Y::::::;' ̄::::';:::::::;く:::;ゝ__ノ´)
        K!;;__;;i:;'`k::i;;;:ノイゝ',.',..- ''"
         ゝ,|  ',kx;/  ハ//ニヽ.  ) )   "お前は死んでもいいから仲間を生かせ"
       ,.r<:|  i::::/   /::::r>、`ヽ)       ってところですね
       .,i´ ̄ヽ.,__!/、__,//´`ヽi>、
       Lゝ、  .>、i_,.へ´  ,. '´-'´
         ``'く/i'´ ヽ.,>''´





       _____.,-''フ
     r,'´. , 、'ヾ
     イl リ人リλ〉    実際、作中でほむほむがこんなこと言ってましたね
     |从リ゚ ヮ゚ノリ
     ゞ((つ旦O
     ム(_从_,.ゞつ

867 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:20:18 ID:dTgqiF6.

                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i:::|::::::/:::/::::i::::::::|
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::|:::|:::/:::/|::/ |:l:::|:}
                    |:::::::::::::::: |::::::::::::/|::::i::::::|:::|:/|:/l_l/_ リ|::|.|
                   |::::::/::::::::|:::::::::::::/|::::|::::::|::| ,/ -,-  | リ
                   l::::/:::::::::|::::::::::::| {|:::::|:::::|::|   .!i|  {
                    V:::::::::::|::::::::::::ゝ,{::::::|::::::::|   '   ヽ
                    /:::::::::/::::::::::::::/ |::::|::::::::|        /     ……そうね、そうしましょう
                   /:::::::::::/::::::::::::::/  |::::|::::::::|     - /
                  /::::::::::/:::::::::::::::/   |::::|::::::| ___   /       生きて会いましょうとは言えません
                 /::::::/::::/::::::::::::::/`ー-,|::::l:::::|/:::::| ̄`´         全員『盾』としての責務を果たしてください
                /:::::/:::::/::::::::::::::/-、__  l::::|::::|`-,:|
              /:::::::/:::::::/::::::::::::/:,.r―-- 、l::::|::::| .|::|
             /:::::::::::/:::::::/:::::/::::/ /´    ヽ::|::::|_|::|__
           /:::::/:::/::::::::/:::/:::::/ /,.       |:|:::::|`ヽヽ
         /::::::::/:::/:::::::::::::::/::::::/ /        i i |:::|  ヽヽ
       /::::::::::/:::::/::::::::::::::::/:::::::|/        l|  |   l |
     /:::::::::::/::::::::/::::::::::::::::/:::::::/ ____     |  ヽ  ノ/
   /::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::>、     ` ー---,}   ヽr}-|
  /:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::/ |ヽ/       /    | | ||
/:::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::/ l {      /      .| | ||

868 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:22:01 ID:dTgqiF6.

                   _,ノL___
                ,r'´::::::::::::::::`フ
        ,,.. -‐'''"  ̄ `"'''ー<:;;_r::_ン´
      ,. '´             ___`く
  r‐‐ァ'   ./   ,-、      ヾ.ノ ' ,
   〉'   ./  , /:::::::',  ',  ',   ',.  ',
  .,'  .  ,' -/‐-i:::::::::::| -‐i- i  i   i       『盾』は撤退戦や防衛戦で最前線に立つため
  i.   :  i  /|  ,ハ:::::::::|ヽ ハ ノi  |   |.        基本”勝利”というものとは縁がありません
  |  i  | /! レ'' \:::::| i/ レ' .!へ. |   |.
  !ヘ レヘ.| !. ==== `ヽ! ==== .|:::ヽ!.   |       ひたすら負け・引き分けを続ける役柄とでもいいましょうか
   `ヽ|:::::::i'.      .::::..     |:::::::|  i |
    ,|::::::::!!.           !i|!,!:::::::|  | |       そして他者のために自らが犠牲になることを良しとする
    /|::::::::|へ..    !二)   ,.イ|::::::::|  | !,ノ)_     ある意味最高の自己犠牲精神で成り立っています
 iヽ、,' .|:::::i::| | `>.、.,__,,.. .イ| !.|::::i::i /| ./:::::::::<___
 ヽ;::レ'ヘ::;ハ| |_>くi、.,______,.ノ`ヽレヘ!V/レ':::::::r':::ヽ.,-'  ……大丈夫かこの人達
 r':::::::::::;;ゝ'" ̄7イ::/________!;::イ:::::::`7'ー'、;:::::::::::::::::;>
 `''T:/::::!:::::::::::!/::::::::::::::::ヽ、_::::::::/::::::::::`ヽ.へr'"
    ノ:::::::::';:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ll|:::Y:::::::::::::::::::::',
  〈:::、:::::::::Y`ヽ.  百式 r''"ヽ:;::!:::::::::::::::_;;::/
   Y::::::::rソ ヽ,ノ     .し'   i、:::::::::::::;:イ

869 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:23:53 ID:dTgqiF6.


               ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;/_
           _ , . .∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ; .    , ,..'.'::ヽ  `ヽ;;;;> 7'
    ∧ >′,:'::::::::::::    \`Vヽヽ
.    >′ /::,:::::::::::::::     ヽ \_ \
    , ′  /::::;':::::::::::::::i:ヽ   ヾ , ヽヽー
.  , ' , ' /:;::::;'::::::::::::::::|:::_   '  ,  ヽヽ
  ' /  ;i;;i:::∧:;!::::::::;!:i´ ',`  、 ';i、i;. ',. ',    また、『盾』はとても強い権限を持ちます
 ' /|   ハ_!_ ',!,::::::::| i_.‐_∧、 ;', ,,i -'、 ', ;     それは皇帝と三役以外に覆せないほど強力です
 i,' !.   ,i,'゛灯うハ:::::::|/ 灯犾; | ',,リ  ハ !!リ
 '  ',   ;'!,ゝ弋り \| 弋彡'/..::::::i_ /|、リ     これは『盾』が有事と判断した際、即座に都市の
    乂 i;:∧     .     ,.'リ'::::::,i iヽソ       権限を全て乗っ取れるようにするためですね
    `/: /'::.          ;'::;:::::八 ' ヽ
    ,':/i::::::ゝ.   ^    , イ:::::::ハ∧ヽ ヽ
   '´   }::::::::;'゙>ー┬__'‐イ_i:::::人 |` \`丶
    >‐!::::/;;;;;i^ヽトt|;;;;;>' |::/;>ー‐-<,..._
   /;;;;;;;;;|;/;;;;;;;;;;>-<iフ>,;';;;!';//;;;;;;;;;;ヽ;∧
 ,/;;;;;;;;;;;/,';;;;;;;;;//フT|ヽi;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
K;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;// //|∨;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
∧;;;;;;;;;;;;;i i;;;/ //i ji | i|;;;,//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

870 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:24:40 ID:dTgqiF6.

                       , ' i
                      ,'  i
                      /  ;' /|
                    /  // 丿
                  _,ノ';, /  _ノ
                ,,,;;彡;;;;;;;;;; -=ニ,,__
               __';;;;;;;;;;;;;;;; `__,,,,,,  '´
           >≦;;;;;;;;彡ー--`` 丶=-
         > ´,...::;::::::::::::..., ̄`` 丶 _,>' ´|
     i:―/ ,:':::::::/:::::::::::::::::::ヽ    \  ト、
     ∧/ , ' /:::::::,'::::::::;:::::::::::':;::::ヽ    ∨ ヽ          まぁこれ、犠牲を最小限(出来れば自分だけ)
      / ' ,':::::::::!:::::::::::;::::::::::::';:::::ハ 、 ', i, !, '  ∨          にするため判断を最速にするため、とも言えますね
        ,'. i ;'::::::::::';::::::::::';::::::::::::':;::::::'i  ', }, ',   ∨
     /| i i! i::i,_::::';::::::::::';:::_,>_;:::::リ   i ハ   ', 'i`ヽ       ……負けるために出ていく、というのは
      i′゛、ハ´_`_;<::::::'!´,云弌レi  ; //! ト ', ', ',         まともな精神じゃやってられなさそうですが
      ⅵ∧|i; ( i云` ゝ:;| 弋_汐 i|:∨:リ::| |  ハ i! !
       ノゝ'j::ヽ>之!    ゛¨´, , .ノ;::::::::|::i ハ リ ハⅣ
         ,';::::;{ ''        ;' ノ::::::::;:::i ハレヽ!
   _,.. -‐_,,';:::::::::::ゝ,    ヘ     ;':;::::::::;:::::i!、
  ´'_,,..:::::::::::::::::;::'::/ >- ,... イ /:;:::::::;:::::/ i!
  <;::::.::::::::;彡;';:/  _,......__ /,,¨^i゛i;::;:::::::;::;'`,:゙<
   ゞiゝ;'゛  ;'    / _,,.::::::;:'`i:::li  i;:;::::;:;'  !   \. _,....._
   ヾミ;i|  ゝ..ィッii㍉ ミ;;:'' ,'/,'ィ< ∧;;::i|   ゛   ヽ .  ヽ.
      }   ノ `>  ,:'/,' ツ-‐ii i!`ヽ        ..::: /
       i<,; ,/'  , 'ノi|;    '゛ ,i|!  _      ,;:''´,_'_
       'i,   ;'   /,'八';,     ,i!  li     ´ /i  ';
       i=ソ,_!i , ' ,..;',i! ii; , !  .ハ,_  _ , , ' ,.:':::.ヽ,
       匕之i,';:'::;i i! iiゝゝ、 _//::;:::>,ー‐‐‐‐<  ア<

871 羊 ◆mmmUho4AkU 2012/03/17(土) 22:25:21 ID:dTgqiF6.


                      ,ノ´`フ、_
                    ,.:'´::::::::ン:::::;>
                   ノ::;:-‐'´ヽ;::::;ゝ
             _,,.. -─-く_,'.. -‐ァ  レ'
          ,. '"´       、ゝ、/ヽ.
    、--‐,ァ'´    /`':.ー..、 ',   ヽ.  ヽ.
     `ァ'   /  .,':.:.:.;:.:.:.:.:! L,メ.,   ',   ':,
     / ,' ;'   /!:.:/|:.:.:.:/!イL__', ', !    ',          あ、各員がどういう経緯で『盾』になったかを知りたい場合は
     ,' i  | ,メ、,|/ !:.:.,ァ´i´ ,ハゝVヽi   ',  ヽ.         頑張って交友値とフラグP貯めて下さいね
     ', ヽ、 !/ _」、  レ'  i. _ン´ |:.:.:.!   ',   ':,
     ヽ、rヘi i'´!'ハ     '"´  ,.,. !:.:i:.!   i   ',        今のところ半分くらいの人数分しか考えていませんが……
       !,/i'i iン ' _,,.. 、     ,':.:;':.!   ,'  iへノ   ノ)     交友値やフラグP次第でいずれ明かされる機会もあるかと
      /:.:7,.,´  i7´   ':,   /:./:.:!  /  ,',. -‐''"´::::::`フ   
     ,.:':.:.:.:.:iゝ、,   '、     ノ /:.:':.:./ ,ハ/,/::::::::::::::::::::-イ
    /:.;:へ:ノ! /`>,、.,_    ,.イ:.:/.;:イ/ _ノ::::::::,.'"`ヽ;:::::ノ      それでは、また
    レ'    レ'`ヽ/  ,ハ`"T _レ'-';ゝ'"´`ヽ、::/   ノ'"
        ,ゝ::::::|∠ァレイレ'::::ァ'´/::::::::::::::::/ ゝ-,.イ
        `ヽ,.:'"ン::/!::::::::::::::/!:::::::::/;.'    /`ヽ、
         //:::/ム:::::::::::::;'::!:::::::::!}/  ,. -‐-'、 ノ `i、
        rソ:::;:イ   `ヽ::::::i ゝ、:::!ヘ.      `),ノノ
       /ヽ7 ,'    _,! ヽ!   Yゝ、`7'ァ─---'i´| |
     ノ´,.--/_/    _」__     ',  `ヽ! !::::::::::::::! !'
    / '´ rイ´:::`7::-r'´:::::::::`7    ',  __ ', ';::::::::::::! |
    i   !/:::::フ^ーヘー-:::::::::!`ヽ、.,___Y´::/ ヽヽ、:;_ノ ,'
    ',ヽ,.イーァ'´i/\ヘ、_____」:::::::::ヽ:::`ヾ;!  `ヽ、,ノ
     /::::;:イ  /   Y´ ', `ヽ;:::::::::ヽ::::\






      r 、-─_、 
     ゞヽ  `´ヽ
     ノイ   リノ ミ       _  ドスッ
     ゞゞヽ从ノ ┌────┴┴────┐
      `〉Y<´_)つ.|  解説コーナーお終い  |
     ,く/,__从〉 └────┬┬────┘
     `'し'~し'´         ||  _ε3

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruodeippai.blog.fc2.com/tb.php/651-925f09bf


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。